スタッフコラム

2024.06.10 NEW

市川第7回コラム

【不動産豆知識パート2 テラス・ベランダ・バルコニーの違いは?】

 

こんにちは🌥 カウイエ札幌中央店の市川です!

本日は不動産豆知識のパート2になります!

 

住宅の屋外スペースとして、「テラス」「ベランダ」「バルコニー」がありますが、何が何だか、混同しがちですよね。

 

もちろんこれらは、それぞれ一定のルールによって明確に区別されています。本日はこの3つのペースの違いについてご紹介したいと思います!

 

まず初めに、テラス。テラスは1階に設置された屋外スペースの呼び名です。主に建物の外で地面より一段高くなっているスペースを指し、和風建築においては縁側と呼ばれています。

 

次にベランダです。ベランダは2階以上の部屋に設置されている、人の出入りを前提とした屋根ありの張り出しスペースを指しています。

 

また、マンションにおいては、1階であっても同様の形状で造られているなら、ベランダとされます。

 

最後にバルコニーです。バルコニーはベランダと同じく2階以上に設置される、屋根がない手すり付きスペースの名称です。なお、下階の屋根部分を利用した広いバルコニーはルーフバルコニーと言います。

 

何に役立つか分かりませんが、ここまで読んでくださった皆さんありがとうございました!笑

 

それでは、次回もお楽しみに(・∀・)

ページの先頭へ